自分のライフスタイルを考える

初めてパソコンを買う時、普段どこで使うのか、予算やスペックなどを考えます。外出時はスマートフォンを使えばいいという方は、デスクトップパソコンを、持ち歩きたい方やスマートフォンでは役不足という方はノートパソコンを選ぶといいでしょう。 デスクトップパソコンのメリットは画面が大きく、作業がしやすい点です。またノートパソコンにはついていないテレビアプリや高機能なスピーカー、ファンが大きいため熱による故障がほとんどありません。ノートパソコンのメリットは起動が早く、無線LANを使えば比較的場所を選ばない点があります。どのノートパソコンにも必要最低限の機能がついています。ただしファンが小さいため熱暴走には注意が必要です。

予算とスペックの関係性

例えば予算を10万円とします。同じ金額でデスクトップとノート、よりスペックが高いのはデスクトップです。これはデスクトップのスペックと同じものをノートパソコンに求めると、小さいスペースに同じものを詰め込むと余計な費用が掛かってしまうためです。大容量HDDが良いという方は迷わずデスクトップパソコンにするか、ノートパソコンとは別にUSBで接続できる外付けHDDを購入しましょう。そりスピードを求める方は少々高くつきますが、HDDではなくを選ぶとインターネットが快適になります。この場合、容量が少ないという問題がありますが、外付けHDDで解決できます。 このように、自分の使い方でどちらもメリット、デメリットが存在します。ライフスタイルに合わせて購入することが1番ではないでしょうか。